Multi key strap(マルチキーストラップ)

マルチキーストラップMulti key strap

Petit aileやaileのオプションとしてだけではなく、汎用に使えるキーストラップです。
ループ部分が開閉してベルトなどに通せるだけでなく、金具部分も脱着可能なので多彩なアレンジが可能。ナスカンのみのtype Aと二重リングを組み合わせたtype Bがあります。

汎用のキーストラップとしての機能性を追求しました。単にぶら下がっているだけのストラップではなく、ループ部分、ナスカン、二重リングの組み合わ次第で様々なシーンに対応する多目的ストラップです。
贅沢に二枚の革を貼り合わせているのでしなやかで軽いのに丈夫です。バッグの引き手としても使用でき、機能性とファッション性がUPします。

【価格】type A ¥2,500(税込) type B ¥2,700(税込)
【素材】表面:播州レザー(牛革)、裏面:播州レザー(牛革)
【外寸法】横14mm×縦100mm(ベルト部分)

マルチキーストラップ マルチキーストラップ

ギボシ金具留めを採用。ストラップ部分も金具部分もオープンにできます。ナスカンを外して直にPetit aileのDカンに取り付けたりも(外したナスカンは同様にDカンに取り付け可)できます。

Petit aileにベストマッチのデザイン。

ギャラリーGALLERY

マルチキーストラップ
マルチキーストラップ

マルチキーストラップ

マルチキーストラップ

マルチキーストラップ

Petit aile スマート用のカラーに対応したマルチキーストラップ

マルチキーストラップ

ファスナー引き手のチャームとしても

COLOR -typeA-

  • レッド×ナチュラル

    レッド×ナチュラル

  • ライトブルー×ナチュラル

    ライトブルー×ナチュラル

  • イエロー×ナチュラル

    イエロー×ナチュラル

  • ブルー×ナチュラル

    ブルー×ナチュラル

  • トリコロール

    トリコロール

  • ブラック×ナチュラル

    ブラック×ナチュラル

  • ブラウン×ナチュラル

    ブラウン×ナチュラル

  • グリーン×ナチュラル

    グリーン×ナチュラル

  • ピンク×ナチュラル

    ピンク×ナチュラル

  • ブラック×レッド

    ブラック×レッド

  • ブラック×イエロー

    ブラック×イエロー

  • レッド×ブラック

    レッド×ブラック

  • ブルー×ブラック

    ブルー×ブラック

  • オレンジ×ブラック

    オレンジ×ブラック

  • ホワイト×ブラック

    ホワイト×ブラック

  • グリーン×ブラック

    グリーン×ブラック

  • ブラウン×ブラック

    ブラウン×ブラック

  • グレー×ブラック

    グレー×ブラック

  • ナチュラル×ブラック

    ナチュラル×ブラック

COLOR -typeB-

  • レッド×ナチュラル

    レッド×ナチュラル

  • ライトブルー×ナチュラル

    ライトブルー×ナチュラル

  • イエロー×ナチュラル

    イエロー×ナチュラル

  • ブルー×ナチュラル

    ブルー×ナチュラル

  • トリコロール

    トリコロール

  • ブラック×ナチュラル

    ブラック×ナチュラル

  • ブラウン×ナチュラル

    ブラウン×ナチュラル

  • グリーン×ナチュラル

    グリーン×ナチュラル

  • ピンク×ナチュラル

    ピンク×ナチュラル

  • ブラック×レッド

    ブラック×レッド

  • ブラック×イエロー

    ブラック×イエロー

  • レッド×ブラック

    レッド×ブラック

  • ブルー×ブラック

    ブルー×ブラック

  • オレンジ×ブラック

    オレンジ×ブラック

  • ホワイト×ブラック

    ホワイト×ブラック

  • グリーン×ブラック

    グリーン×ブラック

  • ブラウン×ブラック

    ブラウン×ブラック

  • グレー×ブラック

    グレー×ブラック

  • ナチュラル×ブラック

    ナチュラル×ブラック

【お取り扱いの注意】
本製品は牛革製です。天然素材ですのでロットによる多少の色のバラつき、革の部位による風合いの違いは素材の性質上避けられませんのでご了承ください。
水で濡れた場合は乾いたタオルでポンポンと軽く押さえるようにして水分を吸わせながら拭くようにしてください。
穴にギボシ金具を金具の頭が完全に見えるまでしっかりと通して下さい。
軽く刺しただけですと脱落の恐れがあります。