大学時代の友人に物書きの人がいるのですが、この度著書が「第8回大阪ほんま本大賞」を受賞致しました。

第30回横溝正史ミステリ大賞を「女騎手」で優秀賞を取ってデビュー以来、多岐にわたる分野の小説を書いてきました。

なぜこの本をフィーチャーするかと言うと〜 

この本の舞台が私の生活圏だからです。

彼女自身も大和川のすぐ南に住んでいるのですがこれは大和川の北、住吉大社の周辺が描かれています。

大阪の下町の人情話、是非読んでみてください。

よろしくお願いいたします^^