ルノーカジャー、メガーヌ(R.S.含む)のキーケースに新しい仲間が登場です。

その名も“Scarabée carbon”(スカラベ カーボン)。

中央ベルト部分に贅沢に“本物”のカーボンを使用しました。

通常小物に使われるカーボン風の物は合皮か良くて革の型押し。

どうしてもキーケースにカーボンを使いたくて素材を探し周り、ようやく見つけたのがこの素材です。

カーボンにPVCを含浸させているのでカットしてもほつれずにしかもソフト。

まさにキーケースにうってつけの素材です。

小さくてもその存在感は抜群。

カラー展開はナチュラル×ブラックの代わりに専用色のブラック×カーボンが入ります。

お好みでお選び下さい♪