多くのカラーで欠品のためご迷惑をお掛けしておりましたaileですが、補充が完了いたしました。

ルーテシア4、メガーヌ3、キャプチャーに対応するカードキーケース“aile”は現在、全てのカラーの中からお選び頂けます。

さてその“aile”なのですが〜

上記の車種以外に新たに対応するクルマが登場致しました。

それはなんと、ALPINE A110。

A110のキーがどのようなものになるのか興味津々で、オリジナル形状のものか、はたまたメガーヌ4などと同じタイプのスマートキーかと色々予想していたのですが、
まさかルーテシア4と共通のカードキーを採用してくるとはまさかまさかの展開で驚いております。

本国ではルーテシアもルノースポールのシャシーカップの生産が終了し、次期型の発表もカウントダウン状態。
次期型に移行すると恐らくメガーヌ4と共通のキー形状になるのだろうと予想していたのですがアルピーヌに採用されたことによって全くわからなくなってきました。

国内でのルーテシア4の販売は長くとも来年いっぱいと言うところでしょうからボチボチ“aile”の生産も調整段階に入るべきなのですが次期型のルーテシアの情報が確定するまでは非常に判断しにくい状況です。

そこで。。。

とりあえず今の“aile”はなくなった色から廃番にして行きます。

そして。。。

リニューアルした“aile 2”に切り替えます。

リニューアルの内容は検討中です。もともと“ファイナルエディション”として特別な“aile”を作るつもりでしたので青写真はあります。
そして価格もアップします。“aile”は言わば名刺がわりの商品として「価格破壊」と言える値付けをしておりまして、原価から一般的な上代を算出すると1万円以上になるものを
半額程度で販売している計算になります。この「お試し価格」のお陰もあって11月現在、2年と11ヶ月で1600個以上を出荷させて頂きました。
価格アップと申しましてもヱンスウのことですから一般小売店に並ぶ価格と同等にすることはありませんし、それなりの付加価値も加えてより魅力的なものにするつもりです。

切り替えの時期ですが、早くて来春、遅くとも夏までにはと考えております。切り替え後も現行aileの在庫カラーは併売致します。

インスタでA110の件をアナウンス致しましたので、もしかしてA110のオーナー様がご購入頂いているのか、補充後ブルー系にご注文が集中しています。
あまりに早くブルー系がなくなれば追加する可能性はなくはないですが、今の感じですとブルー系は年内で完売になる可能性が高いです。

“aile”の今後の展開にご注目ください。