久々に映画館で映画を観てきました。

今一番動員している“ボヘミアンラプソディ”。

これは劇場で観なければと思っていたところ友達に見に行かないかと誘われたので折角なのでIMAXシアターで。

Queenのフレディ・マーキュリーの伝記映画、と言ってしまえばなんか軽く聞こえるのですが、パンフにあったブライアン・メイのコメント「これは単なる伝記映画ではくアートだ」もさりありなんという出来栄えでした。

随所に素晴らしいところはあるのですが、特筆すべきはキャスト。フレディ役もかなり頑張ったヴィジュアルでしたが驚いたのはメイ、ロジャー、ディーコンの3人。メイなどは本当に本人が出ているのかと錯覚するくらいそっくり。

そしてネタバレになってしまいますが、ラストのLiveaidのステージの完全再現。まーよくぞここまでと感服せずにはいられない完コピ具合。

Queenファンはもちろんですが、これは芸術を愛するいろんな方に是非観て頂きたい作品です。